· 

『いまこそ、市民の力で国境を超えてつながりを!』

4月の「いのちの学校」のお知らせです。

 

.

 

2017.4.22.sat.

『 いまこそ、市民の力で国境を超えてつながりを! 』

〜東アジア地球市民村2017in藤野・プレイベント〜

 

◎東アジアの人々が地域を越え、交流し学びあい、国を超えた地球市民としてのつながりを創り、未来へつなぐことが今必要とされています。

「つながり」とは、隣国や他国の市民や環境、文化とのつながり。

時間を超えた過去や未来とのつながりです。

このつながりを取り戻し創造することで、自分自身の暮らしの現在地が認識できます。

そして地球に生きているという意識や感覚を得ることができます。

 

私たちはこれを「地球市民意識」と呼びます。

私たちは国境を越えて地球のための国際化という「地球市民意識」へ変容(マインドシフト)していく必要があります。

 

そこで、私たちは一つのきっかけとして「東アジア」という生活様式や自然に対する自然観などが近しい地域をベースとした「東アジア地球市民村」という国を超えた仮想の村(コミュニティ)を立ち上げました。

この村では参加した村民一人一人が自然から享受し蓄えてきた英知、文化、伝統、芸術、そして、環境と密接に関わる暮らしやその生活技術を共有し、地球市民意識を醸成しています。

 

これまで、開催会場は中国上海を中心に開催してきました。

 

今年の開催地は日本の環境市民活動の最先端の町、神奈川県相模原市の藤野です。里山文化が残り芸術の町でもあります。

この藤野の町で、各地域、一人一人の活動事例の共有や様々なテーマの対話、体験を通して、あなたの地域で一歩を踏み出すヒントや、仲間と出会い、新しいチャレンジへのエネルギーを得ることができるでしょう。

 

<内容>

報告:東アジア地球市民村の取り組み

トーク:藤野大会に向かって

音楽セッション:アースピープル

特別出演:陳志鵬(雲南大理・ミュージシャン)

.

 

今までの東アジア地球市民村を知りたい方やこれからの初日本開催に関わりたい方、そして純粋に東アジアのミュージシャンたちの共演を楽しむ方も、ぜひ沙羅舎で集まりましょう~~

*終了後にはお食事会もございます。こちらも是非ご参加ください。

 

.

【日 時】4月22日(土)  開場 15:30 開演 16:00〜18:30頃

【会 場】沙羅舎B1「舞遊空間」

    (1F 心泉茶苑入口より入って左下の階段からどうぞ)

【料 金】講 演:¥2,000 / 

    お食事会:¥2,500(お食事+お飲み物付)

 

【お申し込み/お問い合わせ】

[Tel&Fax] 0422-41-8617(沙羅舎 1F 心泉茶苑) 

[Mail] info@sarasya.com   http://www.sarasya.com/

※ご予約の際はお名前、参加人数、お食事会への参加有無をお知らせください。