· 

奄美伝統の発酵飲料「ミキ」をつくる

11月のいのちの学校イベント

<奄美伝統の発酵飲料「ミキ」をつくる>

 

長寿の島・奄美で日常的に飲用されている「ミキ」は、健康に良く、そんなミキを作り広めている自然料理家・田町まさよさん。田町さんご自身のお話や、ミキに込める想いを語っていただきながら、ミキの作り方を教えていただきます。

 

ミキとは?

奄美伝統の発酵飲料です。奄美では人と神とをつなぐお供え物としても欠かせません。

1ccに1億個、またはそれ以上の乳酸菌が生きていると言われ、甘酒やヨーグルトのような飲みやすい味で消化に負担なく栄養をとることができます。

お米とサツマイモを原料にしており砂糖不使用のため、大豆・乳アレルギーの方も安心して飲むことができます。

そのまま飲むだけでなく、ヨーグルトのようにフルーツと合わせたり、スムージーにしたり、塩を足して野菜を漬けたりなど、さまざまに応用できます。

 

【講師プロフィール】田町まさよ

自然料理家 / ガイド。1970年生まれ。

大阪外国語大学インドパキスタン語学科卒業後、96年に奄美大島に移住し、地元旅行会社勤務後、ガイドとして独立。移住後にかかった重度のアトピーを8年かけて自然に治した経験から“人が病気になるのは、自然とのつながりを忘れてしまったから”と気付き、奄美の自然と霊性の力を借りた心身再生のためのリトリートツアー、ガイド、人の心と体を自然に戻す力のある無肥料・無農薬の野菜・野草を使った料理教室や食事会、奄美の伝統発酵飲料“ミキ”を作りながら、自分の中の真実のお話をする‘ミキの会“などを全国各地で開催。

◎著書『奄美再生のレシピ』(海風社)

◎ブログ『かみさまの住む島 奄美』

http://plaza.rakuten.co.jp/loveamami/

 

[日時]

2018年11月11日(日)

受付 15:00〜/ワークショップ 15:30〜18:30

ミキを使ったお食事会 18:30〜

 

[場所]

沙羅舎 1F カフェ心泉茶苑

 

[参加費]

ワークショップ&お食事会ご参加:¥7,000

ワークショップのみご参加:¥5,000

お食事会のみご参加:¥3,000

※ワークショップのみ定員20名となっております。ワークショップ参加者の方は500ml程度のミキをお持ち帰りいただけます。

※お食事会ではミキを使用した創作料理をお楽しみいただけます。

 

[お持ちいただくもの]

・ミキ500ml分お持ち帰り用の口の広い容器(タッパー、瓶など)

・筆記用具

・エプロン

・ハンドタオル

 

[アクセス]

JR三鷹駅南口から井の頭公園方面へ玉川上水沿いに徒歩5分

▼Google Maps

https://goo.gl/maps/ypyyEPXMCzH2

 

[ご予約・お問い合わせ]

お電話: 0422-41-8617

メール: info@sarasya.com

 

※人数と日にち、お食事会のご参加有無をお知らせください。

※事前にご連絡無く欠席となった場合、会費の全額をキャンセル料として承りますのでご了承くださいませ。少人数定員制のためキャンセルの無いようご協力いただけますと幸いです。

※こちらのページで「参加する」を押したのみではご予約として承ることができませんので、恐れ入りますが上記までご連絡をお願いいたします。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!