· 

講話・インド思想から学ぶ『生の歓び』

講話・インド思想から学ぶ『生の歓び』

 

===============

 

近代インド思想の代表者であり、聖人としても扱われているオーロビンド・ゴーシュ(※)は、彼の主著「神の生命」の中で、次のように述べています。

『「歓び」こそが実在(存在)なのであり、「歓び」こそが創造の秘密なのであり、「歓び」こそが誕生のルーツなのであり、「歓び」こそが実在に留まることの原因なのであり、「歓び」こそが誕生の目的にして想像がそこへと果てていく先なのである。』と。

 

インドの古代聖典「ウパニシャッド(奥義書)」には、次のように記されています。

「全ての存在は至福アーナンダから生まれ、全ての存在は至福アーナンダによって存在の内に留まって増大を棘、全ての存在は至福アーナンダへと旅立って行くのだ。」と。

 

今回の講座では、オーロビンフォの主著「神の生命」のテキストを用いて、参加者全員でインド思想の本質である「生の歓び」について考えてみたいと思います。

 

===============

 

講師:抱一

 

栃木県生まれ。演劇やダンスの基礎訓練としてヨーガ訓練法と出会う。病弱だった自分の身体がヨ ー ガ の実習によりみるみる健康となり、感覚や心が開放される体験を通じ、ヨーガに魅了される。 1984 年始 めてインドを訪れ、インドの僧侶たちから直接ヨーガ訓練法と哲学を学ぶ。1985 年より 東京にて ヨーガの指 導を開始。インドを毎年訪れ、「シヴァナンダ・アシュラム」「ビハールスクール・ オブ・ヨーガ 」「クリシュナマーチャー リア・ヨーガマンデラム」「ラーマクリシュナミツション」 などでヨーガの訓練法 と哲学を研鑽する。 

 

===============

 

 

 

【日時】4/22(日) 開場 14:30 講演 15:00~

【料金】¥2,000(食事会参加 +¥2,500)

【場所】沙羅舎 2F 和室

【アクセス】

JR三鷹駅南口から井の頭公園方面へ玉川上水沿いに徒歩5分

 

▼Google Maps

‪https://goo.gl/maps/ypyyEPXMCzH2‬

 

【予約・申込】

TEL 0422-41-8617(代表・心泉茶苑)

MAIL info@sarasya.com

 

 

 

※オーロビンド・ゴーシュとは…

近代インドの著名な聖人の一人であるオーロビンド・ゴーシュ (1872 ~ 1950) は、当時インドの首都であったカルカッタ ( コルカタ ) に誕生し、 医者であった父の勧めにより 7 歳から 21 歳まで長期間イギリスに留学し、ラテン文学、ギリシャ文学、イギリス文学、歴史を学びました。当時イ ギリスに支配されていたインドへの疑問を持ったオーロビンドは、インド独立のために働くことを 14 歳のときに決意しました。21 歳のときイン ドに帰国し、グジャラート州のバローダ王国のマハラージャ ( 国王 ) の政務官として働きましたが、28 歳のころからインドの独立運動を組織し、 34 歳のときに独立運動の本拠地カルカッタに赴き、「革命家協会」という過激な地下組織を組織して官権に逮捕され刑務所に拘留されました。獄中 でインド聖典「バガヴァッド・ギーター ( 神の歌 )」や「ウパニシャッド ( 奥義書 )」を読み精神世界に開眼し、独自にヨーガの修行を実践して高度 な精神性に目覚めました。オーロビンドは自身が目覚めた精神性に基づく共同体を南インドのポディシェリで開始し、オーロビルという地球上での 理想郷作りに生涯を捧げました。オーロビルの建設は現在も進行中です。